slide01_mb
Whale Town Oshika
Whale Town Oshika
slide02_mb

ホエールタウンおしか
捕鯨船前広場

slide03_mb

おしかホエールランド
クジラの生態・鯨文化を学べる
施設です。

slide04_mb

牡鹿半島ビジターセンター
牡鹿半島を楽しむ情報をたくさん
発信いたします。

slide05_mb

金華山
島全体が神域となる東奥の三大霊場として、古くから信仰されています。

slide06_mb

観光物産交流施設 Cottu(こっつ)
飲食店や土産物店、離島への船券売り場、交流スペースがあります。

宮城県の北東部に位置する牡鹿半島。
そんな牡鹿半島の端っこ鮎川浜に、牡鹿半島の観光拠点となる施設があります。
その名も「ホエールタウンおしか」。
おいしい海の幸を味わったり、小さな島旅へ出かけたり。
天気がいい日にはサイクリングマリンアクティビティも楽しめます。
ホエールタウンおしかを拠点に牡鹿半島の旅を満喫してみてはいかがでしょうか。

ホエールタウンおしか ホエールタウンおしかは牡鹿半島の観光交流拠点施設です。
ホエールタウンおしか

おしかの楽しみ方
施設案内

ACTIVITY & FACILITY
ホエールタウンおしか ホエールタウンおしかは牡鹿半島の観光交流拠点施設です。

ホエールタウンおしかは、 観光物産交流施設 Cottu(こっつ)牡鹿半島ビジターセンターおしかホエールランドの3つの施設があります。 海抜6mの高さの防潮堤の上に建ち、館内から鮎川港を一望することができます。

ホエールタウンおしか ホエールタウンおしかは牡鹿半島の観光交流拠点施設です。 おしかへのアクセス

おしかへのアクセス

ACCESS

宮城県の牡鹿半島、ホエールタウンおしかへのアクセス方法をご案内。

ホエールタウンおしか ホエールタウンおしかは牡鹿半島の観光交流拠点施設です。 ネットショップ

ネットショップ

NET SHOP

おしかの店舗のおすすめ商品はインターネットからもご注文いただけます!

https://whaletownoshika.raku-uru.jp/